ゆうすい浄水器は健康と安全をめざしています。

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

ゆうすい浄水器は健康と安全をめざしています。

スタッフブログ

2018/05/22 ゆうすい浄水器は健康と安全をめざしています。

ゆうすい浄水器は、飲み水を口に入る食品と全く同じく考え、健康と安全を期しています。

無添加の活性炭と天然石で、水の清浄度のもっとも高い指標生物であるプラナリヤが棲める

安全な水にしております。

国産他社の浄水器、整水器はなぜ殺菌剤である銀を使用した活性炭やら抗菌不織布、

抗菌フィルターなどを使うのでしょうか。

水道水中の塩素を除去した場合、中空糸膜ゃ逆浸透膜は、無機質な化学製品であるため

無防備となって逆に細菌が繁殖しやすくなるのです。

例えば中空糸膜の場合、中空糸膜に化学薬剤の親水化剤(界面活性剤)を塗布しているのに

かかわらず、これだけでは足りずさらに殺菌剤としての銀活性炭を使用しなければ

ならないほどひどいのだと思います。実際に親水化剤の影響で、溜まった細菌が変性し

毒素を出すことが指摘されています。そのためさらに銀という殺菌剤を添加しなければ

ならないのです。

浄水器に長時間水を滞留させたままにすると浄水器の中に細菌が繁殖します。

銀は銀イオンとして少しづつ水中にとけだす性質があるため、とけだした銀により

浄水器の中の細菌を死滅させる効果があります。いったん体内に入った銀は排出されにくく

中毒の危険性があります。そのためアメリカでは飲料水中の銀は0.1ppmと上限があり、

ドイツではより厳しく0.01ppmと上限があります。

私は20年くらいまえ銀の試薬を購入してどのくらいの銀が溶出しているか調べたこと

があります。有名メーカーのものを数種しらべましたが

3ppmと4ppm2種類の数字が出ました。これはアメリカの規制の30倍から40倍、

ドイツの規制の300培から400培ということになります。

 

銀という殺菌剤が入ってる浄水器、整水器、銀フィルターを使ったウォータースタンド

などこれらの商品が殺菌財を使用していることを隠して販売されており、

国民は誰も知りません。

ゆうすい浄水器は、無添加の活性炭と天然石を使用し、安全で健康な水を

提供しています。

ゆうすい浄水器のご利用をおすすめします。

 

 

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日: 土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP