ゆうすい浄水器は、塩素を10年以上除去します

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

ゆうすい浄水器は、塩素を10年以上除去します

スタッフブログ

2018/04/24 ゆうすい浄水器は、塩素を10年以上除去します

ゆうすい浄水器は塩素を10年以上完全に除去します。

塩素が除去できているかどうか確認するために、販売のさいには塩素試薬を同封しておりますし、

ご利用中のお客様から、ご希望があれば、いつでも無料でお送りしております。

日本の水道水は、先進国に例がないほど、大量の塩素を投下して、汚い河川水を

飲み水に変えています。

水道水の水源を汚い河川水だけに頼っている国は、先進国では日本だけです。

一例をあげると大阪の水道水は木津川から大阪湾にいたるまで12の水道用浄水場の

取水口がありますが、取水口より上流に12か所の下水処理場と3か所のし尿処理場があります。

下水処理場での下水処理は、汚濁物質の90%しか除去できず、

10%の汚れはそのまま川に排出されます。何回も繰り返し利用されている下水処理水や

し尿処理水が、ふたたび水道原水として循環使用されています。

その結果、水道原水の河川水には、し尿処理水や下水道の処理排水に含まれる

アンモニア性窒素、し尿処理のための塩素などがまじっています。

さらに河川には、農薬をふくんだ農業排水、工場排水もふくまれます。

これが日本の水道原水の姿なのです。

これを飲み水にかえるために、大量の塩素投与をしなければなりません。

だから日本の水道水の中には、世界に類をみない塩素が入っているのです。

 

 

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日: 土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP