水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(14)

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(14)

スタッフブログ

2020/11/15 水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(14)

水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(14)

ゆうすい浄水器は国産の風化花崗岩で水道水の塩素を

10年以上除去します。これは雨水が地中の岩盤に

浸透することによって自然の浄化がなされ、

湧き水、岩清水として抗菌力のある美味しい水になる

自然の浄化原理を実現。

日本は汚い川の水を薬品を使用して、飲み水にし

ます。その最も活躍するのは、殺菌剤としての塩素です。

その塩素量は上限がなくある程度蛇口に残っていてることが

前提であるため蛇口段階の塩素量は0.1ppm以上と

きめられています。

しかし地下水、遠方よりの導水、貯水池による浄化など

自然のろ過方式を採用している各先進国アメリカは上限0.5ppm

旧ドイツは0.01ppm、旧フランスは0.1ppmという上限

があります。

日本の蛇口段階の塩素量について平成20年度の横浜市での

多数回の調査結果によれば残留塩素0.8ppmの場合が0.8%

0.7ppmの場合が45.6%、0.6%の場合が42.8%、0.4ppm

の場合が10.8%となっています。

最近のアメリカのコンピューター解析によれば

人間は10兆個の細胞と100兆個の細菌の細胞によって

なりたっているという。

水道水中の残留塩素は人間にとっても殺菌剤として働きます。

(次回に続く)

ゆうすい浄水器は水道水中の塩素を10年以上除去して

安全な水をつくります。

ゆうすい浄水器の 公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP