塩素が10年以上除去できることの意味(11)。

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

塩素が10年以上除去できることの意味(11)。

スタッフブログ

2020/11/03 塩素が10年以上除去できることの意味(11)。

 

ゆうすい浄水器は水道水中の塩素を10年以上

除去します(11)。

日本の水道水は、自然の地下水等ではなく、川の水を

汲み上げ、薬のみに頼って、化学的に飲み水にします。

汚い川の水を安全な飲み水に変えるわけですから、大量の

薬がつかわれていると覚悟するしかないです。

地下水の導水や貯水池に水をためて、砂礫に棲む土壌細菌

や微生物の力を借りて、有機的な汚れれを分解し、さらには

大腸菌や病原菌までも浄化する自然の力を利用する

緩速ろ過という方式がありましたが、昭和40年の淀橋浄水場

の廃止で薬だけで浄化する急速ろ過方式になったものです。

薬によるろ過はどんなに汚い水原水でも5,6時間で一挙に

浄水処理をしてしまいます。物理的な汚れはとれても

マンガン、アンモニア、合成洗剤の成分カビ臭、農薬、鉛

などは残ります。そこでマンガン、アンモニアなどを除去

するためにアンモニアの11倍という塩素を投下しています。

これを前塩素処理といいます。

そしてさらに殺菌消毒のために、改めて塩素を投下すること

になります。         (次回につづく)

ゆうすい浄水器は塩素を10年以上除去します。

ゆうすい浄水器の 公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP