水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(7)

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(7)

スタッフブログ

2020/10/16 水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(7)

水道水の塩素が10年以上除去できる

ことの意味(7)

ゆうすい浄水器は水道水の塩素を10年以上

除去します。

いわゆるアトピー性皮膚炎、スギ花粉症、喘息などは

免疫力の低下によるものといわれています。

今ではごく当たり前となっているアトピーという言葉を

私が知ったのは、1981年です。当時小学1年生だった

次女の担任から、「クラスにアトピーの子供がいるが

アトピーはうつることはないから、いじめないように」

という回覧が回ってきて、初めてアトピーという病気が

あることを知ったのです。

珍しかったのです。

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2009によれば

同年時点で3歳までのアトピーの累積発症率は

31.6%となっています。

ところで2002年4月21日の東京新聞に、東京医科歯科

大学で感染免疫学を専門とする藤田紘一楼教授が次の

ように書いています。

「花粉症やアトピー性皮膚炎、喘息などの病気はige抗体

が関与する1型アレルギー反応によって引き起こされます

これらの病気は昭和40年頃から日本で発生しはじめま

した。」塩素を10年以上除去します

東京の淀橋浄水場が廃止され、水道水が薬だけに頼り

塩素による浄化がはじまったのは昭和40年です。

アレルギー疾患が出始めた年と水道水の塩素だけに頼る

浄化が始まった年とピッタリ一致します。私は

前回に書いた厚生省の研究報告から見ても、

水道水中の塩素がアレルギー疾患の原因の1つであると

確信しています。

塩素を10年以上除去するゆうすい浄水器をおすすめします。

(次回に続く)

ゆうすい浄水器の 公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP