水道水の塩素が10年以上除去出来ることの意味(5)

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

水道水の塩素が10年以上除去出来ることの意味(5)

スタッフブログ

2020/10/11 水道水の塩素が10年以上除去出来ることの意味(5)

水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(5)

厚生省は1970年水道水中の残留塩素が人体に及ぼす

影響について東大教授ら専門家6名に調査を依頼し、

その調査結果の研究報告書「水道添加剤の許容量

に関する研究」を翌年6月1日厚生省環境衛生局

水道課長通知として公表しました。

研究目的は「水道水の過剰塩素化の傾向が大きく

なっていることにかんがみ、水道水中有効塩素の

安全性を指向した衛生化学的研究である」とし

結論の要約は次の通りです。

1970年当時、すでに蛇口における塩素濃度は

無制限に増大する傾向が現れているとした上で

水道水中の塩素最低濃度1ppmで

① ヒト赤血球の表面構造を変化させると同時に

これを溶血しやすくする。

② 塩素はヒト抹消リンパ球に対する作用として、

その代謝系に影響を与えると同時に死亡率を高める。

③ 細胞の増殖に対する塩素の影響は塩素処理後

の細胞中、核酸合成疎外が観察された。

④ 結論としてヒト赤血球、リンパ球、Hela細胞

などはその1ppm以上の濃度で致死的影響が

増大する。

ゆうすい浄水器は、無添加の活性炭と天然石の

風化花崗岩で水道水中の塩素を10年以上除去します。

(以下次に続く)

 

ゆうすい浄水器の 公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

◆◇—————————————————◇◆

株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP