水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(4)

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(4)

スタッフブログ

2020/10/08 水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(4)

水道水の塩素が10年以上除去できることの意味(4)

私達が飲む水道水の塩素量はどのくらいか。

ゆうすい浄水器は無添加の活性炭と風化花崗岩で

水道水の塩素を10年以上除去します。

蛇口段階の塩素量ついて、1991年東京大学工学部都市工学科

が「五月祭」の特別企画として「浄水器って利きますか」

というシンポジウムを開催した。

このシンポジウムに先立ち5月に都内49か所の

浄水器使用中の水道蛇口から水道水と浄水器の水を

採水して調査を行いました。

調査結果のうち塩素については、家庭など都内49か所

の水道水の塩素量は、調査した水道蛇口32か所から

1ppm以上の塩素量が検出され、世田谷区の家庭の

蛇口からは2ppmの塩素が検出された例もありました

(1991年5月灯台工学部都市工学科作成、

「浄水器って効きますか」参照)

調査時は5月であり盛夏とは異なり、

塩素量の使用がそれほど多くない時期である。

東京都は平成27年頃から、オゾン殺菌などの

高度浄水処理を行うようになったため、

塩素の使用量は減少して、0.4pppm位というが、

東京都以外は同じ状態がつづいています。

この塩素量の数値の意味するものについて

次回に説明します。(次回に続く)

ゆうすい浄水器は無添加の活性炭と風化花崗岩

で10年以上塩素を除去し、抗菌力のある美味しい水を

作ります。

ゆうすい浄水器の 公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP