花崗岩で浄化するゆうすい浄水器の特徴2

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

花崗岩で浄化するゆうすい浄水器の特徴2

スタッフブログ

2020/05/16 花崗岩で浄化するゆうすい浄水器の特徴2

花崗岩で浄化するゆうすい浄水器の特徴2

ゆうすい浄水器は無添加の活性炭と風化花崗岩で

塩素を、設置したままで10年以上除去します。

カートリッジなど使っておりません。

ゆうすい浄水器に使用している花崗岩には次の特徴が

あります。

前回、ゆうすい浄水器の水は、花崗岩を通すため

分子が小さいといいました。

2 水の分子が小さい水は油が溶けやすくなるといいます。

食べ物を介して口に入った、化学物質等

身体にとって毒になる物質は、体内にとりこまれると

脂肪にたまります。

今から10年位前ですけど、食品添加物の形で

1人、1年間に3キロ位口にしているとききました。

しかし分子の小さい水をのんでいると脂肪から毒物を

溶かしだして、体外に排泄しやすくなるといいます。

これが水の解毒作用といわれます。

 

花崗岩を通過した水はこの油を溶け出す力が高く

水道水と比較すると油の溶けだす力が83%高く

なるといいます(松下和弘著「水で健康になる」

実業の日本社刊100頁引用)

 

ゆうすい浄水器の 公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP