ゆうすい浄水器の天然ミネラル増加のわけ

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

ゆうすい浄水器の天然ミネラル増加のわけ

スタッフブログ

2019/04/22 ゆうすい浄水器の天然ミネラル増加のわけ

ゆうすい浄水器は風化花崗岩という天然石に水道水を

通すことによって、瞬時に水道水の有害物を除去し、

風化花崗岩が持っているミネラルを溶出する

陽イオン交換作用を行います。

そのために浄水は水道水より約10%天然のミネラルが増加します。

沖縄の水は硬度140から180位でカルシウムの多い硬水といわれる水ですが

この陽イオン交換作用は、沖縄の水についてははカルシウムが多いため

逆に吸着して、マイルドな水にするといわれています。

人間は飲み水から必要とするミネラルの20%を摂取

するといいます。また飲み水から摂取するのが

最も身体に吸収されやすいといいます。

厚生労働省が2015年に発表した日本人の食事摂取基準に

よればミネラルは微量ミネラルを含めて、日本人は推奨量の

20%から30%不足しているというデータがでております。

最新の研究によれば、糖尿病、高血圧、骨粗しょう症、認知症は

ミネラル不足による生活習慣病であると発表されております。

水道水に対する不信感からミネラルウォーターがもてはやされて

いますが『アルプスの天然水』のミネラル量は、硬度30ですから

水道水の硬度50から75に比較すると、ミネラルは約半分となります。

ボトルで販売されているミネラルウォーターは硬度30前後ですので

決して、ミネラルが多いとはいえません。

水道水から有害物を除去し、水質階級1級の水にする、
ミネラル豊富なゆうすい浄水器のご利用をおすすめします。

 

img_1946%e5%b9%b3%e6%88%9019%e5%b9%b411%e6%9c%8823%e6%97%a5%e9%87%91%e9%ad%9a2

 

ゆうすい浄水器の公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日: 土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP