ゆうすい浄水器は赤ちゃんのための浄水器です(6)

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

ゆうすい浄水器は赤ちゃんのための浄水器です(6)

スタッフブログ

2019/03/05 ゆうすい浄水器は赤ちゃんのための浄水器です(6)

ゆうすい浄水器は無添化の活性炭と天然石の風化花崗岩

のみを使用して安全、安心なミネラルウォーターを

つくっています。

厚生労働省は、平成28年2月3日

『アレルギー疾患の現状等』という報告書を発表しました。

(アレルギーとは免疫反応に基づく生体に対する全身的または

局所的な障害を指す)と定義されています。

ようするに免疫力が落ちていることにより、免疫に障害が

発生するのです。

平成23年当時、わが国人口の約2人に1人が何らかの

アレルギー疾患にら患していることを示しており、

急速に増加している、全体として弱年者に多いとして

アトピー、喘息、花粉症、食物アレルギーをあげています。

10年前の平成17年には国民の3分の1といっていました。

なぜこんなに国民の免疫力がおちているのでしょうか。

特に弱年者が多いということは、近年になってからの原因と

いうことになります。

私は水道水の塩素消毒に原因があると考えています。

昭和40年東京の淀橋浄水場が廃止されて、水道水は塩素の

大量投下による、浄化が行われるようになり、全国に

普及しました。それまでは石や砂などの砂礫層と微生物の力

で時間をかけて自然の力で水の浄化が行われ、最後に少しだけ

塩素で消毒するのが一般的でした。

塩素は殺菌剤です。最新の科学では人間は10兆個の細胞と

100兆個の常在細菌叢で成り立っているという発表がありました。

国民全部が口にする水道水が、免疫力の低下に大きく

かかわっていると信じております。

赤ちゃんに、塩素10年以上除去し、水道水を安全な

ミネラルウォーターにする、ゆうすい浄水器をおすすめします。

2009_0922_153055-046

 

ゆうすい浄水器の公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日: 土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP