ゆうすい浄水器は、のど越しのいい甘い水です。

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

ゆうすい浄水器は、のど越しのいい甘い水です。

スタッフブログ

2019/02/12 ゆうすい浄水器は、のど越しのいい甘い水です。

ゆうすい浄水器は無添化の活性炭と天然石の風化花崗岩で

喉越しのいい甘い水をつくります。

のど越しのいい水とは、水の分子集団が小さく、飲んだ時に

胃に到達する前に喉で吸収されてしまうことをいいます。

昔、子供の頃、喉が渇いて沢山水を飲んで、急に走り出した

時、胃の中で、水がゴボゴボと音を立てたことがありましたが

ゆうすい浄水器の水は、沢山飲んでも、のどで吸収されて

しまうので、直後走っても、胃でゴボゴボと音がすることは

ありません。

分子の小さい水は、ご飯を炊くとよくわかります。

お水を多めに、お米の1.3倍くらいのお水を入れて炊いても

ご飯の粒が崩れずにしっかりしております。寿司やさんでいう

「ご飯が立つ」という状態です。

水の分子が小さいため、お米の粒を崩さずに米粒の中に

水がはいっていくと考えています。

花瓶にゆうすい浄水器の水を入れて花をいけますと、

水の分子が小さいため、水が吸収されやすいので、切り花の日持ち

が違います。菊などは3週間くらい持ちます。

昔、次女が子供だった頃、いつまでも枯れない菊をみて、

「飽きちゃったから、菊はもう買ってこないで」といわれたこと

があります。

飲んだ水は1分以内に脳と生殖器(卵巣、子宮、睾丸)に届きます。

分子の小さい水は、人間にとっても身体の隅々にまでいきわたり

健康に役立つ水と考えています。

ゆうすい浄水器は、無添加の活性炭と天然石の風化花崗岩で

美味しくて安全な水をつくっておりますので、

皆様におすすめします。

img_1946%e5%b9%b3%e6%88%9019%e5%b9%b411%e6%9c%8823%e6%97%a5%e9%87%91%e9%ad%9a2

ゆうすい浄水器の公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日: 土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP