ゆうすい浄水器は美味しい水の基準を満たしております(1)

株式会社淀エンタープライズ

0287-54-0510

〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地 

電話受付:月~金 9:00~17:00

ゆうすい浄水器は美味しい水の基準を満たしております(1)

スタッフブログ

2019/01/28 ゆうすい浄水器は美味しい水の基準を満たしております(1)

ゆうすい浄水器は、無添加の活性炭と天然石の風化花崗岩を

ろ材として、美味しい水をつくっております。

厚生省は1984年水道関係者に有識者を交えた11人をえらび

おいしい水研究会を発足させ「おいしい水」とは、何か

判断基準を定め、発表しました。

そして美味しい水とは、快適に安心して

飲める水と説明しています。

そしてまず水の味を良くする成分としてミネラルと遊離炭酸

(炭酸ガス)があり、これらは水が自然界を移動する過程で

触れてきた土や岩などから、水の中にとけだした成分です。

 

美味しい水の基準

1 硬度  10~100

現在東京都の水道水の硬度は50から75位であり、ゆうすい浄水器の

硬度は水道水を原水とする以上は、水道水と同じです。

硬度はカルシウムとマグネシウムのみの計算であり

その他の有用ミネラルについては、ゆうすい浄水器の水は

その他のミネラルが約10%増加しているデータもあります。

そしてまず水の味を良くする成分としてミネラルと遊離炭酸

(炭酸ガス)があり、これらは水が自然界を移動する過程で

触れてきた土や岩などから、水の中にとけだした成分です。

 

2 遊離炭酸  3~30g 1リットルあたり

 

水道水の遊離炭酸が2.2gのとき

ゆうすい浄水器の水は2倍以上の5.3gとなっております。

 

ゆうすい浄水器は水圧のある水道水を風化花崗岩に通すこと

によりが塩素ハロゲン化合物などの有害物を吸着分解し、

同時にミネラルを吐出する陽イオン交換作用をおこないます。

その結果、ミネラルや遊離炭酸が浄水器の水に含まれ

美味しい水になります。

ゆうすい浄水器は無添加活性炭と風化花崗岩で作る安全で

美味しい水をおすすめします。

 

img_1946%e5%b9%b3%e6%88%9019%e5%b9%b411%e6%9c%8823%e6%97%a5%e9%87%91%e9%ad%9a2

ゆうすい浄水器の公式サイトはこちら

http://yodo-e.co.jp/ctgr_yuusui.html

 

 

◆◇—————————————————◇◆
株式会社淀エンタープライズ
〒324-0234 栃木県大田原市前田628番地

電話番号:0287-54-0510
FAX:0287-54-0289(24時間受付/年中無休)
営業時間:9:00~17:00 定休日: 土日祝
◆◇—————————————————◇◆

TOP